<< クリースでエッジを立てる | main | 針仕事 >>

ボタンホールアルファ

 IMMブラシのボタンを利用してアルファを作成してみた。

ドキュメントサイズを正方形にして プレーンをいっぱいに表示し、IMMブラシを描く。


不要な部分を非表示して削除。


中央に大きく表示し、アルファパレットでグラブドック。


できたアルファをエクスポート。

0

    at 11:00, しまざっきょー@ghostman, ZBrush

    comments(0), -, pookmark

    comment