<< フットステップ アニメーション | main | フット ステップ(足跡)の修正 >>

特徴のある歩行の作成

〇[キーを設定]を使用してキーフレームを作成

Bipedパーツを選択
[モーション]パネル:[トラックの選択]:[ボディ回転]クリック

フレーム24、
変換ギズモを使って、ボディの回転を調整。
※変換ギズモのサイズ変更=プラス([+])キーとマイナス([-])キー

[モーション]:[キー情報]:[キーを設定]クリック
キーを設定すると、Biped の青い足が少し移動。
※これは、足、ふくらはぎ、大腿のボーンが足跡ギズモによって制御されるため。

い海[ボディ回転]プロセスを繰り返して、:[キーを設定]

〇[オート キー]を使用してキーフレームを作成

[オート キー]on

Bip01 RHandを選択==トラック バーに手のキーが表示

手を変換ギズモを使って[移動]==腕の2つのボーンが回転
※手と腕のボーンのキーは、全て1トラックに保存される。

腕を配置するには、FKまたはIKを使用
・フォワード キネマティクス==親オブジェクトを[回転][移動]
・インバース キネマティクス==つながりの終端(手首)の位置を[移動]

※両腕の配置をまったく同じようにする場合は、[コピー/貼付け]ロールアウトのツールを使用。

〇:[Biped]:[ファイルを保存]:(〇〇.bip)名前を付けて保存。
※キャラクタが含まれるシーンに、保存した.bip ファイルをロードすると、
キャラクタはこのファイルに保存した指示に従って動く。
0

    at 00:11, Shimazaki Kyoichi, 3ds max

    comments(0), -, pookmark

    comment